大阪の夏の風物詩 なにわ淀川花火大会 協賛金と協賛観覧席チケットの収益金は大会運営に使われております。

なにわ淀川花火大会
第29回なにわ淀川花火は2017年8月5日(土)に開催予定です。

ボランティア募集

エコからえーことはじめましょ

大会当日ボランティア募集
8月6日(土) 14:00~22:00頃まで(受付13:00)

例年、たくさんのボランティアの方々にお手伝いいただきありがとうございます。
団体・グループ・サークル・個人を問いません!

【内容】 迷子係・救護(タンカ隊) 他

■男性の方
主に淀川河川敷にある救護所のタンカ隊に、入って頂く予定です。 救急傷病者の搬入・搬出が主な業務です。

■女性の方
主に淀川河川敷にある救護所にて迷子対応を行って頂く予定です。 迷子者の対応、迷子の案内などが主な業務です。

※18才~40才まで(男女問わず)

※但し、事前講習会(2時間程度)に参加いただける方に限ります。

当日ボランティア募集はこちら

当日ボランティア募集はこちら

※〆切 平成28年7月25日(月)


 

翌日清掃ボランティア募集
8月7日(日) 8:00~10:30(7:00受付開始)
集合場所地図

花火大会終了後は大量のゴミが散乱しています。
花火大会をエコなお祭りへとかえて行きませんか。
ご参加お待ちしています。
※団体・グループ・サークル・個人を問いません!

  • できるだけ公共の交通機関をご利用ください。
  • 熱中症対策として、各自水分補給はまめに行ってください。また、帽子、タオルをご持参下さい。
  • ごみ拾いの際に使用するゴミ袋・軍手・火バサミはこちらで用意しております。

ボランティアへのお問い合わせ・お申し込みは、
応募フォームからお願いします。

翌日ボランティア募集はこちら

分別回収

花火大会当日、缶・ペットボトルのリサイクル回収を行います。
会場各地に分別用ごみ捨て場を用意しています。

皆さんの少 しの心がけで、誇れる花火大会を実現しましょう。

リサイクル回収

当日回収し たリサイクルゴミは資源として、お金に換え、恵まれない
こどもたちを救うためのお金として寄付されます。

リサイクル回収の効果

たとえばアルミ缶1缶はリサイクル回収すると1.6円になります。
5000円あれば200人の子供たちに栄養給食を配ることができます。
なにわ淀川花火大会の観客は60万人です。
1人が1つのアルミ缶をリサイクルすることで3万2000人の子供
たちを救うことができる計算になります。

当日はゴミの分別にご協力ください!

JCの活動

大阪青年会議所(大阪JC)は、会員数1,198名(2016.4.1時点)のメンバーで構成されています。このなにわ淀川花火大会への運営協力や、わんぱく相撲大会、社会人講師による子供たちとの交流など、地域社会をもっと明るく、豊かにするための活動を行っています。

花火大会でのJCの役割

なにわ淀川花火大会を含め、「祭り」は多くの人が参加します。その中で、少なからず地域に住むひとびとに迷惑をかけることがあります。地域に住む人が誇りに感じ、理解をえれる「祭り」としていくことが我々の役割であると考えています。

マナー向上にご協力下さい

安全に花火大会を楽しんでいただくために会場
及び周辺地区では警備員等の指示・誘導に
必ず従って下さい。
ご協力よろしくお願い致します。

お問合せ
お申込み
協賛金と協賛観覧席チケットの収益金はすべて大会運営に使われております

連絡情報

携帯QRコード
基金について
居住者証・報道機関許可書等の各種ダウンロードページ
船で来場される方
寄付金
ボランティア募集

花火情報

花火豆知識
花火写真スライドショー
過去のイベント

リンク集・サイトマップ

Facebook