来場における注意事項

大会開催の判断につきまして

大会開催の判断に当たりましては、新型コロナウイルス感染症の感染状況の変化や政府及び大阪府から示される各種感染防止に関する対応等の情勢を踏まえつつ、当花火大会の開催内容や感染防止上の特徴を鑑みて適切に判断いたします。
最新情報は公式ホームページに掲載させていただくため、個別のお問い合わせにはご回答できません。

会場内での感染対策

  • 西中島から十三、西淀川付近の河川敷へ入場する階段、スロープに消毒用アルコールを設置します。手指消毒をお願いします。
  • 河川敷内の混雑具合により河川敷へ入場する階段、スロープを閉鎖もしくは流入制限を行うことがあります。
  • 感染対策のためマスクの着用を原則とし、大声を出さないようにご観覧ください。
    ただし、炎天下でのマスク着用により熱中症のリスクが高まりますので、人と十分な距離が保てる場合や近距離での会話がほとんどない場合などマスクを外せる時は外していただき、適度な水分補給もお願いいたします。
    ※未就学児のマスク着用については、必須ではないため、保護者の方がお子様の体調を見ながらマスク着用の有無をご判断ください。

アルコール販売中止について

本年度の花火大会ではアルコール飲料の販売を中止することとしました。
ご来場の皆様には申し訳ございませんが、現在のコロナ禍&熱中症等による医療ひっ迫を回避する為であり、当日の緊急車両出動を1台でも減らすための対応策です。
熱中症対策として水分補給はしていただけますが、感染リスクを伴う行動を起こす可能性の高まるアルコール飲料はお控えください。
昨今の状況を踏まえご理解・ご協力をお願い申し上げます。

マスクの着用について|厚生労働省
新型コロナウイルス感染症について|厚生労働省
熱中症関連情報|厚生労働省